Brillante Music Salon

 

Brillante Music Salonについて

経営理念

幼児から高齢者まで音楽を通して、生きる喜びを分かち合い、癒される空間、1人1人が輝き、個人の夢のサポートになるような場として当教室を開設致しました。

事業内容

・リトミック
・ピアノ個人レッスン
・音楽療法
・ピアニスト派遣

 

 

Brillante Music Salonの由来について

 

Brillanteとは?

イタリア語の音楽用語で輝かしく華やかなという意味があります。
誰にでも生きている意味があります。
人の命には神様から与えられた意味があります。
生きる意味を探しながら、また目標や夢が見つけられたら、それに向かって個人が活き活きと、輝いていけるように残りの人生を歩めればと願っています。
 

Musicとは?

音楽というのは、音を楽しむということです。
音楽には不思議なパワーが込められています。国境を越えてコミュニケーションとしても 音を通して想いを伝えるツールとして活用されています。
合唱、合奏、クラッシック、jazz、ポップス全て音楽です。
脳の活性化、感性の卓生、芸術分野として音楽は愛され続けられています。
音楽療法というのも国家で注目されている療法の中の一つになっています。
 

Salonとは?

フランス語で宮廷や貴族達の社交界をサロンと呼んだそうです。
人々の癒しの空間が作れる場を目標にして、Salonとつけさせて頂きました。
情報の共有、ストレス社会の中での精神不安定の緩和、ノイローゼ予防とした空間が出来たら嬉しいです。(あくまでも目標)
 
この3つの思いを込めて、教室を開設させていただきました。
 
十人十色、人それぞれですが、日々生活の中で人から気付かせてもらい、また気付いた事で人は幸せになると言われてます。
当教室からも、なにか生命のヒントが与えられるように私自身も邁進していきたいと思っています。

 

Brillante Music Salonのリトミック教室について

 

リトミック教室において、講師が1人で行っている教室が多いですが、ブリランテのリトミック教室の講師は2人体制で行っております。

これは、ピアノ担当と指導担当に分担することにより、より効果的でひとりひとりへのきめの細かい指導が可能となるからです。

また、受講されるお子様も上限(およそ4,5名)を定めております。確実にリトミックの効果をお子様へ発揮させるべく、大人数でのレッスンは致しません(イベントは別)。場合によっては、ひとりでのレッスンもあります。

ピアノに限らず、様々な習い事を始めるための基礎造りとしてリトミックをお進めします。リトミックで体幹を鍛えてから、ピアノを習うと習得の効果も各段に違います。

 

講師のプロフィール

加藤 マミ

・武蔵野音大付属高等学校、武蔵野音楽大学器楽科ピアノ専攻 卒業
 卒業と同時に中学、高等学校教論1種を取得
・卒業後、経営コンサルタント会社就職し3年間企画営業し並行に専門学校の国立音楽院では、幼児リトミック、音楽療法士を取得。
 10年間関東に居ました。

現在
地元愛知県に戻り
・わらべうたベビーマッサージインストラクター免許取得
・ピティナ会員
・グレード講師認定
半田市にて平成25年7月にBrillante music salonを開設
・ピアノ講師
・幼児リトミック講師
・音楽療法士
をしています!

 

前田 絵梨香

・南山大学 卒業

・非営利活動法人リトミック研究センター ディプロマB取得

・花園ピアノスタジオ代表

 

 

【協力リンク先】

 heartful

©  Brillante Music Salon All Rights Reserved.
PAGE TOP